水門扉管理要領[平成26年1月第1回改訂版発行]

水門扉の経年が進み、保守管理による機能維持および長寿命化の重要性が高まっていることなどを勘案し、今般、「水門扉管理要領」の全面改訂を行いました。
本書は、『水門鉄管技術基準(水門扉編)』の「保守管理」を補完し、水門扉の機能維持のための管理手引きとして、既刊の要領に「調査要領」、「診断要領」、「トラブル事例」などを新たに加え充実した内容となっています。
本改訂版は、具体的な調査事例など最新の技術が数多く収録されており、水力発電所等、水門を用いる施設の保守管理に携わる方々にとって、水門扉管理の良き参考書になります。

編集 (一社)電力土木技術協会
発行 (一社)電力土木技術協会
体裁 B5版 約531頁
定価 非会員  : 8,000円
会員割引: 7,000円

(消費税込、送料当協会負担)

閉じる